Loading...

メダカ・観賞魚・活きエサ 下総ファーム

〒289-1342 千葉県山武市嶋戸60-1

0475-78-5214

営業時間:9:00〜18:00 定休日:水曜日

メダカ養殖風景

下総ファームの養殖風景をご紹介

めだか霧島では、体の形がよく強いメダカを作ることにこだわりをもち、自家繁殖にて養殖を行なっております。
 
お客様からよくいただく「養殖場の様子を知りたい」「どんな飼育風景なの?」というお問い合わせにお応えして、ここでは下総ファームがメダカを養殖するにあたって特に力を入れているところをご紹介します。

安全な水質管理

メダカを飼育する際に、特に重要なのが水です。
めだか霧島では、地下60mから汲み上げている山武の綺麗な地下水を使用し、飼育しています。
水道水よりも雑菌が少なく、純粋な水である地下水を使用することで、健康なメダカの養殖を実現しています。

徹底した健康管理

めだか霧島では、泳ぎ方やエサの食べ具合を観察しメダカの状態をチェックする事を徹底しています。
この徹底した健康管理を行うことで、メダカが病気になることを防いでおり、出荷時には元気な状態のメダカをお客様にお届けしております。

最適なエサ選び

めだか霧島では元気なメダカを育てることに徹底的にこだわり、メダカの成長や体調管理を考えて、厳選した飼育に最適な養魚専門のエサを与えております。
特に稚魚の時には、ある程度大きくなるまでミジンコを与え、栄養不足で死んでしまうことがないよう細心の注意を払っています。

メダカのエサとして最適な「ミジンコ」について

ミジンコは、メダカをはじめ金魚や小型の熱帯魚、日本産淡水魚などにも最適な活きエサです。
 
「メダカのエサにしては贅沢だ。」と思われるかもしれませんが、気に入ったメダカに与える特別なエサとして愛用しているお客様や、一度使ったら手放せないというお客様は多く、その効果は絶大です。
またメダカの食い付きも良いため、たまにはガツガツと捕食している姿を見たい!というお客様にも人気が高いです。
 
エサとしてだけでなく、水質浄化をすることでも知られる万能なミジンコを下総ファームではご提供していますので、ぜひ一度使用してみてください。

  • ミジンコを与えるメリット

    ミジンコを与えることで下記のようなメリットがあります。

    メダカの繁殖・育成に効果的 金魚の育成や淡水魚全般の活力増進 色揚げ効果で体色が鮮やかに 一度に摂取するエサが少ない魚が、
    好きな時に好きなだけ食べることができる
    嗜好性が高くエサ喰いの悪い魚にも効果的 稚魚等育成の際の水質維持になる
  • ミジンコの与え方

    ミジンコは走行性がありますが、ライトで照らして集まったところをスポイトで吸い取り、そのまま生体に与えます。

    ミジンコだけで育てる場合は1日2、3回、食べきれる量を与えます。他の餌をメインにし、おやつとしてミジンコを与えても良いです。 食べ残しても、ミジンコは繁殖行動を行うため、その場合にはメダカの幼魚が生まれたてのミジンコを摂取することができるという最高のシステムが生まれます。

お問い合わせ

お問い合わせはお電話またはメールフォームより承っております。
ご注文や下総ファームに関するご質問など、お気軽にご連絡ください。

  • 0475-78-5214

    営業時間 9:00-18:00 定休日 水曜日

  • メールフォームは365日24時間受付中!